【WordPress】Contact Form 7 で自動返信メールを設定する

プラグイン

自動返信メールの必要性

お問い合わせフォームを作成はしたけど正直使われることはないだろうと思っていました。

しかし予想に反してお問い合わせフォームを設置してから2週間ほどではじめての問い合わせをいただきました。

これはもしかしたら自分が思っているよりも問い合わせというものはくるのではないだろうか・・そう思い自動返信メールを設定することに。

(万が一返信することを忘れても大丈夫なように予防線を張る意味も込めて)

Contact Form 7で自動返信メールの設定

管理画面のダッシュボードからお問い合わせ→コンタクトフォームをクリックします。

コンタクトフォームの一覧が表示されるので、自動返信を設定したいタイトルをクリックします。

コンタクトフォームの編集画面が表示されるので、メールタブをクリックします。

下にスクロールすると「メール(2)」が表示されます。

少し分かりにくいですがこのメール(2)が自動返信メールになります。

メール(2)にチェックを入れると下に自動返信メール用のテンプレートが展開するので入力していきます。

送信先

[your-email] が入力されています。

お問い合わせフォームで入力されているメールアドレスに返信するのでこのままでOKです。

送信元

自動的にメールアドレスが入力されています。

これもこのままでOKです(追加ヘッダー参照)

気になる場合は返信可能なメールアドレスを入力すればいいと思います。

題名

[your-subject] が入力されています。

お問い合わせフォームで入力されている題名がそのまま使われることになるのでこれは変更した方がいいと思います。

例)

りんてまブログ “お問い合わせありがとうございました”

追加ヘッダー

Reply-To が入力されています。

自動返信メールに対して返信しようとした場合のメールアドレスはここに設定したものになります。

必要なければ削除してOKです。

メッセージ本文

[your-message] が入力されています。

実際の問い合わせ内容になるのでこれは残しておき、メッセージを書き換えていきます。

例)

この度はお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
頂戴いたしましたお問い合わせにつきましては内容を確認の上、後ほどご回答いたします。
お問い合わせの内容により、返信にはお時間を頂く場合やご回答いたしかねる場合がございます。
恐れ入りますが、予めご了承くださいますようお願いいたします。

-------------------------
お問い合わせいただきました内容は以下の通りです。
-------------------------

[your-message]


このメールは りんてまブログ (https://www.rintemablog.com) のお問い合わせフォームから送信されました

すべて入力後に保存ボタンをクリックすれば設定完了です!


お問い合わせフォームの作成記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました